アバター
About me
中川正道。四川省公認の四川料理の専門家、麻辣連盟総裁、時色株式会社代表。2002~2006年まで四川省に滞在、四川料理に魅了される。2012年に単身、四川省へ行き、四川の仲間たちと200店舗の四川料理店を食べ歩き「おいしい四川」サイトをリリース。2014年夏に日本初!四川料理食べ歩きガイドブック「涙を流して口から火をふく、四川料理の旅」を出版。2日間で6.5万人を動員した四川フェス主催。得意技は四川料理、デザイン、巻き込み力。

 

新型コロナウィルスの影響で、すでに家の滞在も2カ月を経過。

毎月少なくとも2回は「乾杯!!」という宴会をしているのですが、もう2カ月も自粛中。たまには外で家では食べられない料理を食べたい!!!!

 

そんな欲求が日に日に高まり、まさかの火鍋を自作しました。火鍋は牛脂から手に入れ、業務用スーパーで帰る分だけのスパイスを買い込み、2日かけて作りました。その味に家族もびっくり。もうこれは家の火鍋じゃない!と。

 

褒められて気をよくしたぼくは、行きつけの業務スーパー「アミカ」でピータンを発見。これは四川の名おつまみ青椒皮蛋をつくるしかない!と燃えまして、今日は青椒皮蛋を作ってみました。

 

作り方

調理時間:15分

食材 皮蛋(5個)、ピーマン(4つ)
調味料 ラー油(大匙2)、ニンニク(1欠片)、醤油(大匙1)、酢(大匙1)

 

1.下準備

・お湯につけて、皮蛋の泥を落とす

・皮蛋の皮をむく

※皮蛋の皮をむいた後、2~3日ラップをして冷蔵庫にいれておくと、アンモニア臭が消える

 

2.ピーマンを焼く

・ピーマン丸ごとしっかりと火を通します。ベストは火であぶり表面の皮を焼く「烧椒(シャオジャオ)」がよいのですが、ICしかない。。。なので、フライパンに油をしき、ピーマンをしっかりと焼きました。

・なかなか火が通らないので、少し水をいれて、蓋をして、火を通しましょう。

 

3.味付け

・ピーマンに火が通ったら、種を取り、細かく刻む。

・次に調味料を入れ、ニンニクはすり潰して入れタレをつくる。細かく刻んだピーマンをタレに合わせる。

・最後に皮蛋を四等分にきり、その上にタレをかけて完成!

 

食べた感想

妻の実家の家族はピータンを食べたことがない。初ピータン。ぼくはピータンのあの独特の香りと濃厚さが好きなので、気がつかなかったのですが、ピータンって後味がめっちゃくさいと大不評。お母さんは吐き出す始末。。。

あとあと知ったんですが、ピータンは皮をむいた後、2~3日ラップをして冷蔵庫にいれておくと、アンモニア臭が消えるようです。次は冷蔵庫で寝かせておきます。

 

最後に

家で悶々とテレワークで働いていると、ずっと仕事モードになり、仕事とプライベートの区切りが曖昧になります。この状態が好きな人もいますが、周りにいる家族にとって、いつも仕事モードは結構大変。

 

なので、手の込んだおいしい料理を作り、みんなで食べて、食事を楽しみましょう。時間があれば大抵の料理は作ることができます。今はネット上で作り方なんて山のようにありますし。

 

今後、コロナ騒動が収まるまで、毎日しっかりおいしいもの作り、皆さんにシェアしていきます。家で四川料理、こういう時だからこそ、楽しんでいきましょう!!

 

【10月開催予定】四川フェス2020@オンライン!

全国100店舗の四川料理・中華料理店が集結!四川フェス限定メニューを作り、テイクアウト&ECで提供。そして、各専門家が集結し、四川フェスTV24時間を生配信する。怒涛の四川フェスオンラインを作ります!

四川フェス2020

四川料理を愛する仲間募集!四川料理情報を発信する無料メルマガ

四川料理の仲間を募集

東京麻辣ストーリー~しびれる恋の行方

四川省成都からきた留学生「小桃(シャオタオ)」、麻婆豆腐好きの日本人大学生そう太。シャツにラー油がついた···から始まる四川料理恋愛ストーリー!

東京麻辣ストーリー

【2日で10万人来場!】四川フェス2019 4.20~21

四川フェス2019

来場者6.5万人以上!中華一番!極、鈴木亜美さんと激辛コラボ

四川料理フェス

来場者2万人以上!日本初の四川料理の祭典、四川フェス2017

四川料理フェス

麻辣連盟 | 四川料理を愛する仲間たち

四川料理を愛し中華料理が大好き!麻辣党では普段日本で食べられている四川料理ではなく、本場の料理を皆で食べる食事会を中華料理店とコラボして、全国で開催します。食の好奇心に刺激され、まだ見ぬ大陸の味を日本で食しましょう!参加される方は入党ください!

麻辣連盟についてはこちらから

【出版】四川省・成都を中心にした食べ歩き旅行の決定版

涙を流し口から火をふく、四川料理の旅 (KanKanTrip)
中川 正道 張 勇
書肆侃侃房 (2014-08-25)
売り上げランキング: 30,730

SNSでも発信しています!

おいしい四川公式ページ

最新四川料理はツイッターにて!

取材してきた四川料理画像を公開中

ご案内

プロも愛用!おすすめの香辛料と調味料

人気記事まとめ

  1. 永久保存版!本場の四川で食べる麻婆豆腐の作り方
  2. 自宅で作れる!絶対に覚えたい究極の激辛四川料理!水煮肉片レシピ
  3. 重慶で知った!食べ方を知らなければ、四川料理はちっともおいしくない
  4. 四川料理の達人「火哥」が教える本場の担担麺の作り方!
  5. 自宅で10分!簡単!四川で愛される漬け物「泡菜」ササゲ酢漬けの作り方

おいしい四川運営者について

辛い料理と食べ歩きを愛している方に、日本にはない本場の料理を食べるチャンスを提供する「四川料理の専門家・麻辣連盟総裁」の中川正道です
お気軽に友達申請ください。申請時は一言お願いします! facebookを見る


世界を遊び場に仕事をつくる

中川正道、1978年島根県生まれ。四川師範大学にて留学。四年間四川省に滞在し、四川料理の魅力にはまる。2012年にドイツへ移住。0からWEBデザインを勉強し、フリーのデザイナーとしてドイツで起業。2017年に日本へ帰国。「人生の時を色どる体験をつくる」をテーマに妻の中川チカと時色 TOKiiRO 株式会社を設立。
四川料理マニアたちがつくる四川料理の祭典「四川フェス」主催。過去動員数累計20万人。四川料理、しびれ、麻辣、マー活ブームに火をつけ中華業界を盛り上げる。